【メキシコ勤務】印刷機業界/コピー機・プリンターメーカーの仕事内容|30代女性の体験談

印刷機業界
年齢:34歳
性別:女性

経験した業界と会社の事業内容

印刷機業界
コピー機・プリンターメーカー(日系企業のメキシコ現地法人)

勤務した会社について

従業員数:在籍していた支社は60人程度(世界全体であれば数万人に上ると思います)
勤務地:メキシコ

その会社での在籍状況について

在籍状況:退職済
その会社での在籍年数:1年1ヶ月
在籍時の年齢:28~29歳

その会社で携わった仕事

コピー機・プリンターとそれに付随するものをディーラーから注文を受け、発注・請求書を発行する事務

経験した仕事内容の詳細

ディーラーから毎日メールで必要なものの注文が届きます。 それを私たちがシステムを使って入力しなおし、倉庫の人にさらに発注をかけます。

発注が終わると、出庫ということで、会社近辺に在するディーラー以外にはトラックや飛行機で輸送し、近辺のディーラーには倉庫に取りに行ってもらい、受け渡しをしていました。

その後は請求書をメールで送付。月末には倉庫の在庫チェックをしていました。

その会社に入社した志望動機

入社のきっかけは、私の知人の知人がその会社の社長で、ちょうど求人をしているということだったので、面接をするよう連絡をつけてくれたこと。

すぐに面接に行き、スペイン語レベルや今までやってきたこと、それに年齢的に結婚が絡んでくる年齢だったので、結婚の予定はないかと聞かれました(実際、予定はなかったのですが、最終的には1年以内に彼の海外転勤のため退社しましたが)。

志望動機をきかれた際は、素直に良いお話を聞いたのでということと、今まで旅行業界しか経験がなかったので、異業種の転職をしたかったからと述べました。

年収と役職

年収:日本円で200万円前後
役職:なし

平均的な出退勤時間

出勤時間:午前9時
退勤時間:午後6時

仕事のやりがい・よかったこと

この会社に入ってまずびっくりしたのが、社長であっても役職なしの私達であっても、平気で意見をぶつけ合えるスタイルでした。

勤めていたこの会社は日系企業の海外現地法人でしたので、日本のガチガチの上下関係のスタイルなのかなと思っていましたが、誰もかれもが自分の意見を言うことができ、自由だなと思いました。

仕事で使う言葉はほぼ100%スペイン語。それ以前に勤めていた会社がスペイン語50%・日本語50%の仕事だったのですが、この会社に入ってからはすべてスペイン語でこなさなければならなくなったため、語学力がかなりつきました。

異国の言語でお客さまと対等に言い合える状態は、素直に気持ちが良かったです。

仕事の苦労・よくなかったこと

あまり会社に入って良くなかったということはないのですが、しいて言えば社長のワンマン経営だったので、社長の意見にみんなが動かされているところがありました。

社長の意見がころころ変わるので、例えば出荷したものをまた倉庫に戻したりといったような、振り回される状況も多くありました。

その業界の特徴

この業界はすごくおおらかな人、明るい人が多いという印象があります。

この業界に入る前からメーカー系の人とは仕事でかかわりがあったのですが、みんな営業気質のようなものがあって、気さくであまり根に持たない人が多いです。

そして、やはり機械系の仕事ですから、普段は明るくふざけているような感じですが、機械を扱う時ともなれば顔色が異なり、普段はあまり出さない厳しい一面を見ることができます。

働き方は比較的自由で、よくディーラーの所に出張に行くことがあります。

これから就職を考えている人へ

この業界はビジネスの基本のようなものをたくさん経験できる職種なのではないかと私は思っています。

モノの流れというものも間近で感じることができますし、人と人とのつながりというのもかなりあります。

人と触れ合うのが得意な方にはよいですし、そうでない方は、その力を身につけるためにこの業界に入るのも良いでしょう。 もちろん、機械的な知識も自然と身に着くというのはこの業界に入るメリットだと言えます。

photo/James F Clay

当サイトがおすすめする転職サービス

本気で転職を目指すなら、まずは転職サービスの登録から始めよう。

転職エージェント(人材紹介サービス)

マイナビエージェント
業界大手の人材紹介サービス。非公開求人・独占求人多数。

IT・WEB系専門

レバテックキャリア
IT・WEB系のエンジニア、デザイナー向け。急成長中の転職支援サービス。

GEEKLY(ギークリー)
IT・WEB・ソーシャルゲーム業界専門。非公開求人多数。

マイナビクリエイター
大手マイナビ運営。WEB・ゲーム業界、クリエイター職に特化。